2014-02-08から1日間の記事一覧

Raspberry PiとWindows PCでファイル送受信

プログラムの開発を行う場合、Raspberry Pi上で行なうことも可能ですが、やはり動作が遅いのが気になります。 なので、Windows PCでソースを書いて、後でRaspberry Piに送ることにしました。 以下、両者間のファイル送受信方法 ファイルの送受信には、WinSCP…

Raspberry PiとArduinoでシリアル通信 (with Python)

前の記事で、C言語によるArduinoのシリアル通信について書きましたが、今度はpythonを使った方法を紹介します。 シリアル通信を行なうためのモージュールをインストール pip install pyserial Raspberry Pi側プログラム import serial ser=serial.Serial("/d…

WiringPiでDCモータを動かす

前回の記事ではWiringPiでLEDの点灯を行いました。 WiringPiでLチカ (Raspberry Pi) 今回は、DCモータを動かします。 なお、正転・逆転を制御するために、モータードライバを使用します。 配線図 ソースコード #include <wiringpi.h> #include <stdio.h> int main (void) { int pi</stdio.h></wiringpi.h>…

Raspberry PiとMJPG-streamerで動画配信

Raspberry Piで監視カメラのようなものを作りたいと思ったら、動画を遠隔地から確認する必要があります。 動画配信用のソフトはいくつか有りますが、今回はMJPG-streamerというソフトの使い方を紹介します。 コンパイル svnをつかってソースコードをチェック…

LCDで文字を表示 (Arduino)

Arduinoを購入した時のキットについていたLCDの動作確認をしました。 普通なら表示するのは面倒ですが、Arduinoだとライブラリがあるので簡単に表示可能です。 表示用プログラム #include <LiquidCrystal.h> LiquidCrystal lcd(12,11,5,4,3,2); void setup(){ lcd.begin(16,2)</liquidcrystal.h>…

WiringPiでLチカ (Raspberry Pi)

Raspberry PiのGPIOを制御するにはライブラリを使う方法が一般的です。 この記事では、ライブラリの中で最もよく使われている(と思う)WiringPiについて紹介します。 ビルド git clone git://git.drogon.net/wiringPi cd wiringPi ./build 上記のようにソース…

WebIOPiを使ってLED点灯

過去の記事で、WiringPiを使ってLEDを点灯する方法を紹介しましたが、今回はWebIOPiというライブラリを使って、ネットワーク越しに入出力を制御する方法を紹介します。 WiringPiでLチカ (Raspberry Pi) インストール wget http://webiopi.googlecode.com/fil…

Raspberry PiでUSBメモリを使う

プログラムを移動しようと、Raspberry PiにUSBメモリを差すと"Not Authorized"とエラーダイアログが出たので、使えるようにするためのメモ。(Ubuntuなら差すだけでいいのに) まず、デバイスをマウントするためのディレクリを作成。 mkdir /media/mnt デバイ…

Raspberry PiにSSH接続

Raspberry Pi自体は小型で、どこにでも置けるのですが、モニタやキーボード、マウスを接続すると、意外と場所を取ります。 そこで、SSH接続をすることで、Raspberry Piに接続するのは電源ケーブルとLANケーブルだけ、という感じにすると周りがすっきりします…

pygameでブロック崩し

前回の記事で、Arduinoを経由したセンサーデータの取得方法を紹介しましたが、そのデータを使って何かしたいと考えて、ゲームの入力インターフェイスとして使えるのではないかと思い、とりあえずゲームを作ってみました。 作ったゲームはブロック崩しで、pyg…

Raspberry PiでMinecraft起動

世界中で大人気のMinecraftですが、実はRaspberry Pi用のバージョンが存在します。 無料でダウンロードできるので、手軽に楽しむことが出来ます。 セットアップ方法 Raspberry Piのダウンロードから起動までの手順は以下の通りです。 wget https://s3.amazon…

Raspberry Piをオーバークロックする

Raspberry Piのデフォルト動作クロックは700MHzですが、オーバークロックによって1GHzまで引き上げることが出来ます。しかも、特別な知識は必要なく、非常に簡単に実行可能です。 以下のその手順。 下記コマンドを実行 sudo raspi-config Configuration Tool…

【Raspberry Pi】Arduino IDEのインストールからLチカまで

Arduino IDEを使った開発はLinuxではなくWindowsでも可能ですが、後々、Raspberry Piと連携させることを考えて、Raspberry Piに開発環境を入れました。 セットアップ手順 インストールは非常に単純で、以下のコマンドで完了です。 apt-get install arduino …

AquesTalkでRaspberry Piに喋らせる

AquesTalkとは音声合成のライブラリで、テキストから音声を生成することが出来ます。日本語にも対応しているので、様々な用途に使えます。 また、個人かつ非営利の場合は無料です。 ダウンロードはこちらから 使い方に関してはこちらで解説されていますが、…

VNCでRaspberry Piに接続

前回の記事で、SSH接続について書きましたが、今回は、VNC接続の方法についてまとめます。 Raspberry Pi側設定 tightvncserverをインストール。 sudo apt-get install tightvncserver tightvncserverを起動。 初回起動時は、パスワードの設定を求められます…

Raspberry PiでQuake 3を遊ぶ

Raspberry PiでQuake 3を動作させる方法が公式ページに記載されいたので、セットアップして遊んでみました。 ひと通りの手順はこちらのページに記載されていますが、このまま実行するとエラーが出てしまうため、私が行った手順を紹介します。 ターミナルで以…

Arduinoからのセンサー入力値をRaspberry Piで受信

Raspberry Piにはアナログ入力がないため、Arduinoから読み取ったセンサーの値をRaspberry Piで受信してみます。 Rapberry PiとArduinoはシリアル通信でデータをやりとりします。普通に、USBケーブル経由で接続すれば給電と同時に通信が可能です。 今回は、…

Raspberry Piのセットアップ

raspberry piを使う上で、初めに必要なものは以下の通りです。 ・SDカード ・キーボード ・マウス ・hdmiケーブル ・モニタ この他、必須ではないのですが、私が用意したのは、 ・usb接続wifiアダプタ ・セルフパワー usbハブ です。 raspberry piのusbポー…

はてなブログでSyntaxHighlighterを使用する

前に更新していたブログでSyntaxHighlighterを使用していたので、設定方法をご紹介します。 手順は以下のとおりです。 1、SyntaxHighlighterをダウンロード 2、解凍したフォルダ内のshCore.cssとshCoreDefault.cssの中身を、ブログのcssにコピペ 3、ブログの…

【Raspberry Pi】OpenCVでwebカメラの映像を表示

raspberry piに接続したwebカメラの映像を取得し、表示します。 まず、以下のように、opencvをインストールします。 apt-get install libopencv-dev 更に、opencvを使ったプログラムをビルドする際に、cmakeを使用するため、インストールしておきます。 apt-…

Motion SDKの動作確認

カメラを使ってユーザーの動作を判別できるMotion SDKの動作確認を行なってみました。 SDKをダウンロードすると、一緒にUnityのプロジェクトフォルダも入っていたのでそれを使いました。 動作中の様子が下の画像です。 カメラに手をかざすと手を認識して、そ…

Unityで作ったandroidアプリでTwitterと連携する方法

今回は、unityで作ったアプリでtwitterと連携する方法を紹介します。 *androidのプラグインを作れることが前提です。 プラグインに関してはこちらに公開されているソースコードを参考にして下さい。 public static void Tweet(final String str){ UnityPlaye…

世界一アプリにお金を払うのは日本人?

アプリ開発者にとって興味深いニュースがあったので紹介します。 日本人は世界一アプリにお金を払う人種? 1,000万ダウンロード分析して気付いた日本と海外の違い 上記リンク先記事から引用すると、 ・アプリの収益は日本は北米の3倍、中国の27倍 ・1ダウン…

シーンを跨いでゲームオブジェクトを使用する(Unity)

BGMを鳴らし続けたい時やスコアの保持など、シーンを跨いで同じゲームオブジェクトを使いたいことがあります。 シーンが変わってもゲームオブジェクトが破棄されないようにするには、下記のコードで簡単に出来ます。 function Awake () { DontDestroyOnLoad …

apkファイルのサイズ減少(Unity:android)

Unityでアプリを作ると、どうしてもファイルサイズが大きくなりがちなのでどうにか小さくしたくなります。その時、どのファイルがネックになっているのか確認することができます。 Unityでapkをコンパイルした後、コンソールを開き、右上の「Open Editor Log…

Uniy公式ページでアプリ紹介!

Unity4について調べようとUnityの公式ページを見ると、なんとトップページで私のアプリの紹介が載っていました。 詳細なレビューなどではなく単なるGoogle Playへのリンクではありますが、かなり嬉しいです。 次は雑誌に紹介されますように。 Google Play

ダイアログを表示しようとするとエラーが出る

ダイアログを表示しようとすると、 Can't create handler inside thread that has not called Looper.prepare() というエラーが出ることがあります。 これはメインスレッド以外でGUIにアクセスすると起こるようです。 このような場合は、以下のようにすると…

Unityで作ったAndroidアプリに広告を表示する方法(AdMob,LeadBolt)

Unityで作ったAndroidアプリを公開する際、広告を表示させようと思ったのですが、やり方が分からず色々調べてみると、こちらで配布しているプラグインを発見しました。 このプラグインを使うと非常に簡単にAdMobが表示できます。しかし、私はLeadBoltを使っ…

スレッドの速度制御 (Android)

現在開発中のシューティングゲームでは、スレッドの速度制御がかなり大切になります。 どの機種で動作させても速度は一定である必要があります。その為のクラスを作ろうとしたのですが、ネットを探すと見つかったので、 こちらのFPSを一定に保つクラスを使っ…

スレッド開始時における原因不明のエラー

ゲームを作る際は、殆どの場合においてスレッド(Thread)を使用しますが、 原因不明のエラーが出ることがあります。 エミュレータ上では問題なく動作するのですが、実機だとスレッドをスタートする部分でエラーを吐きます。 色々試した結果、SurfaceViewのコ…